06-6729-3980

メールでのお問い合わせはこちら »

布川矯正歯科

矯正治療の流れ

初期相談

初期相談

初回はお電話でご予約をお取りください。
きちんとお時間を頂き、院長が自らカウンセリングを行います。その際にコンピュータを使用して患者さんの歯並びや咬み合わせに関する問題点を明確にさせて頂きます。その後、矯正治療についての概略・期間・料金などについても、合わせてご説明させて頂きます。この段階で、じっくりと矯正治療の受診についてご検討頂けましたら幸いです。患者様が何を求めて矯正治療を受けたいかについて、明確に理解させて頂いた上で、治療を開始いたします。

精密検査

精密検査

当院にて色々な角度からの検査を行います。
顔・顎・歯について、写真やレントゲンから詳細なデータを採取し、患者様専用の歯型模型を作成いたします。症例によっては、大学病院等の専門の施設に行って頂くこともありますので、ご了承ください。

診断・計画

診断・計画

精密検査の結果を元に治療計画をたてます。
コンピュータによる正確な診断のもと、術式・使用する装置・流れ・目安などを分かりやすくご説明させて頂きます。インフォームド・コンセント(説明と同意)をしっかり行った上で、治療を開始させて頂きます。

治療開始

治療開始

すべての不安を取り除いてから治療を開始いたします。矯正治療は大きく2つの治療に分かれます。

1.動的治療

治療計画に沿って歯を動かし段階的に治療を進めていきます。上下の歯が計画通りに動いて正常な咬み合わせになった段階で保定期間へ移ります。

2.保定期間

保定装置を使って動かした歯を支えて保護し、歯の動きを止めます(約3年を目安)。咬合状態の安定を見極めた上で保定終了となります。

成人の場合は、動的治療の前に歯石除去や歯の神経の治療など、必要に応じて行うことがあります(地域の一般歯科と連携して行います)。

  午前 午後
11:00〜12:30 14:00〜19:30
火・水 11:00〜12:30 14:00〜19:00
金・土 10:00〜12:00 14:00〜18:00

※木・日・祝は休診です

東大阪市足代3-1-7 布施南ビル7F
近鉄電車布施駅から徒歩1分

矯正治療はすべて自費治療となっておりますので、健康保険に適用外となります。ご了承ください。矯正治療は治療費控除の対象となります。詳細はこちらをご覧ください。

日本臨床矯正歯科医会